忍者ブログ
生活(日記・雑感・他)、ネット・IT、市場活動。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


皆さんは文字数がたくさんのホームページやブログの記事を、一字一句全て読んでいるでしょうか。興味のある内容であれば読むかもしれません。たくさんある文字数の中から気になる箇所だけ読んでいるのかもしれません。うちは後者です。ざぁ~っと目を通して目に入った気になるキーワードの部分だけを読んでいます。長い文章、文字数が多い方がSEO的には有利だと言われていますが、文字解放が全て読んでもらえる確率は高いのではないかと思いついたのです!。短いから抜かして読む前にすべて読み終わってしまうはずです。うちのメインブログは短いので、もしかしたらBingは文章が長い、文字数が多いコンテンツを拾っているのかもしれませんね^^。

上位表示
SEO対策 サポート

トンちゃんSEO

被リンク対策の進め方。1位表示に向け被リンク「全体」を最適化。被リンク「部分」の最適化は捨てる
経営の玄人「経営家」。インカムゲイン目的の企業所有の玄人「投資家」。「経営家+投資家=資本家」
「コンテンツ優先・被リンク劣後」アルゴリズム下で発生する順位現象
内部SEO対策はURL,サイト,ドメインの3段階。難関キーワードはサイトやドメインの内部対策必要
FOMC年内緩和縮小。米が引締めに転ずれば円安進行。株高は国内マネタリーベース拡大に合わせて進行
高強度被リンク(高質)なら獲得数は多ければ多いほど良い。低強度被リンクなら少なければ少ない程良い
URL毎に異なる被リンクキャパシティー。キャパ超えで一時的に検索順位は落ちる。URLの器の大きさ
熱い鉄だけを徹底的に打つ。冷めたら打たない、再加熱の努力もしない
SEO対策用サテライトサイト(衛星サイト)の更新継続は必須か?更新ゼロでもSEO効果は持続する
SEO集客増加のポイント「被リンクの伴うコンテンツを増やす」「常にコンテンツと被リンクはセット」
グーグル・ヤフーで「SEO対策」37位。ビッグワードは被リンクペナルティ回避最優先で対策
上位表示維持の足枷になる被リンク、足枷にならない被リンク。弱いバックリンク,強いバックリンク
Google当局が行う2つの調節。被リンク緩和・被リンク引締め、コンテンツ緩和・コンテンツ引締め
PR